きらきら咲く咲く

kira3939.exblog.jp
ブログトップ

穴の開いた靴下

母が穴のあいた靴下を履いていると

姉が笑って教えてくれました。

「お姉ちゃんもだよ」と負けずに母

その理由を聞けば、「まともな靴下は、全部、ひとにあげてしまった」とのこと

「あははは、穴があきそうだなぁと思っていたら、さっきね・・・」と

「かがれば(縫えば)いいんだもの」


親戚、知り合いには、津波で家をなくした人や、一階がすべて流されてしまった人が
数多くいます。

その方たちに、下着、靴、靴下などなど・・・

差し出して、自分は穴のあいた靴下をはいて、笑う母や姉

今度は、私の靴下を持ってくるね。
[PR]
by kirakirasakusaku | 2011-04-13 10:08 | 日々